pagetop

中学受験の社会はマンガで覚えよう

中学受験の科目の中で比較的点数が取りやすい社会ですが、どのような勉強を行っているのでしょうか。
ただ単純に暗記物として、社会を暗記してもつまらないものです。暗記を定着するためには流れで覚えたほうが効率よく中学受験の社会はクリアできます。

たとえば歴史なら、人物や起こった事件の内容や年号を覚えるだけでは、とても単調でつまらない勉強になってしまいます。そうではなく、話の流れをつかむために入試ではでないような、ストーリーの流れを覚えておくのです。

これは歴史の勉強の中では鉄板中の鉄板の方法ですが、ストーリーで覚えようとせず、単純に力技で暗記しようとしています。この方法では集中力が途切れてしまい、せっかく覚えた知識も忘れてしまいます。
そうならないためにも、まずは地理や歴史などのマンガを購入して、ストーリー仕立てで覚えていくことをお勧めします。そうすることで記憶がより定着するようになるでしょう。

また語呂合わせで覚えるのもお薦めです。1192(いい国)作ろう鎌倉幕府といった風に、語呂合わせで覚えられるものは、どんどん語呂合わせを利用して覚えていきましょう。社会の勉強は単調な暗記ではなく楽しんで覚えることが中学受験の社会を攻略するカギとなります。

ページの先頭へ戻る